PCからサーボを動かそう Futaba編

ドーモ Seijiです

よくあるお問合せで「サーボを使いたいけど何が必要? どのメーカーでも同じ?」というものがあります。
最近主流のシリアルコマンドで動くサーボは原則混載は出来ないです、各メーカーの規格でそろえる必要がございます。また電圧が違うものもそのままでは混載は出来ないので電圧もそろえてあげる必要があります。
そこで、数回に渡って各主要メーカーのサーボを動かすのに最低限必要な部品を紹介していきます。

第一弾は双葉電子工業です。 “PCからサーボを動かそう Futaba編” の続きを読む

近藤科学 KXRシリーズ続報

ドーモ Seijiです

先日発表のありました近藤科学の新製品「KXRシリーズ」ですが皆さん興味津々のようで、当Blogでも発表日に公開したところたくさんの方々に見ていただだけました ありがとうございます。

関連記事
速報】 近藤科学株式会社 KXRシリーズ発表

そして先日、近藤科学本社へ訪問した際にヒューマノイド型の「KXR-L2」の実機を見せていただきました。
kxr_l2_01
“近藤科学 KXRシリーズ続報” の続きを読む

センサーを使ってみよう(PSD測距センサー編)

ドーモ Seijiです

前回「ROBO-ONE auto」をどう攻略しようか?という話を書いたのですが、その延長で今回はセンサーのお話を。
[距離を測る]という目的でよく使われるのがSHARP製PSD(Position Sensitive Detector)測距センサー「GP2Y0A21YK0F」です。
rt-gp2y0a21yk0f入手性が良く、価格も手頃で使いやすいです。
“センサーを使ってみよう(PSD測距センサー編)” の続きを読む

【雑記】ROBO-ONE autoを考えてみる

ドーモ Seijiです

2017年 2月25日~26日に開催される「MISUMI presents 第30回ROBO-ONE」で、興味深い新競技「ROBO-ONE auto」が開催されます、第一回です。

ROBO-ONE auto 公式ページ

ロボットの規定は通常のROBO-ONEルールですが、最大重量が5kgまでとなっている点が大きな違いです。
あと、操縦が認められていない というところが最大のポイントで自律競技に特化した競技になっています。競技規則にも記載されています。
“【雑記】ROBO-ONE autoを考えてみる” の続きを読む

サーボモーターどう選ぶ?(コネクタ編)

ドーモ Seijiです。
前回サーボモーターをざっくり分類してみましたが、今回はその続編です。

サーボモーターとコントロールボードを繋ぐ時に必ず現れるコネクター。これはメーカーや信号の種類で変わってきますがあんまり法則性はないです。
PWM、ICS、TTLで動くものは3ピン、RS485のものは4ピンというのはだいたい決まってきます。
“サーボモーターどう選ぶ?(コネクタ編)” の続きを読む

サーボモーターどう選ぶ?

ドーモ Seijiです。 サーボで動かしてますか?

2月25~26日に開催されるROBO-ONEに向けてサーボのお問合わせが増えてきています、季節ですね。
その中でも新競技「第一回ROBO-ONE auto」という自律ロボでの競技部門が新設されたのが興味ありまくりです、挑戦したいです。

そんな二足歩行ロボですが、駆動部分は殆どがサーボモーターです。1台あたり16個~25個程度使用されている機体が多いですね。
市販キットでしたらセットされているモーターで組んでいけば問題はないのでいいのですが、いざ自作ロボとなると想定する機体サイズ、使う予定のモーターコントローラなどで選択肢が増えていくので悩みどころでもあり楽しいところです。
なので今回は現在入手できるモータにどんなのがあるのかを整理してみます。
“サーボモーターどう選ぶ?” の続きを読む

【告知】OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2016 開催のお知らせ

今年も大阪電気通信大学にて「OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2016」が開催されます。弊社も協賛させていただいております。

ohr2016-poster1a-s

ヒト型レスキューロボットコンテストとは

ヒト型レスキューロボットコンテスト(ヒト型レスコン)とは、2000年から毎年開催されている「レスキューロボットコンテスト(レスコン)」の新たな展開を目指し、ヒト型ロボット1台と操縦者1名で参加できるロボット競技の試みです。レスコンは、ロボット競技を通じて、ものづくりの楽しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供しています。本コンテストも、この考えを受け継ぎ、さらに多くの皆さんに輪を広げるために開催します。

“【告知】OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2016 開催のお知らせ” の続きを読む