10連休でじっくりロボット作りませんか?

 皆様いかがお過ごしですか?GWは10連休となる方も多いと思います。RT ROBOT SHOPも4月27日~5月6日までは発送をお休みいたします。

 折角の長いお休みです。普段中々時間の取れない方もじっくりロボット作りに取り組むチャンスですね。

 ところが、大変申し訳ないことにGW期間は発送がお休みです。急に足りない!となってもパーツを発送することができません。

 GWにロボット作ろうとご計画中の方は、あらかじめ必要パーツを入手しておかれることをおすすめいたします。

 4月はintelのDepthカメラ D415がお求めやすくなっております。

お求めはこちらから INTEL-REALSENSE-D435 

さらにお求めやすいバルク品もございます。

お求めはこちらから INTEL-REALSENSE-D435-bulk

GWに画像認識にチャレンジしてみることをお勧めします!

値下げ!PAWセンサー

従来価格の35%OFF 1300円(税抜)となりました。
お求めはこちらから → PAWセンサー

2013年に発売し、ご好評いただいておりますPAWセンサー。

アールティのロングセラー商品の1つでもあります。長年のご愛顧にお答えして、この度お求めやすい価格に変更することとなりました。

使い方はこちらでご紹介していますので、ちょっと古い記事ですがご参考に!

https://www.rt-shop.jp/blog/?s=PAW

柔らかいウレタンスポンジのどのあたりがどれくらいの距離押し込まれているかを検知する事ができます。ロボットの触覚センサーとしてだけでなく、新感覚のマウスを作るのにも最適です。

「PAWセンサー」名前の通り、肉球センサーの意味で、もともとはショップの店長であるネコ店長の肉球に使おうということで採用したセンサーだからPAW。

タッチエンス社のショッカクポットのOEM品になります。

命名はここからきています。

ぷにぷにしたくなりますね!

従来価格の35%OFF 1300円(税抜)となりました。
お求めはこちらから → PAWセンサー

TurtleBot3 Waffle Pi [US]即納できます!

TurtleBot3 Waffle Pi [US]

ROSの公式プラットフォームロボットです。

普段は1ヶ月以上でお待ちいただく商品ですが、年度末に備えて在庫をご用意しております。

数に限りがございますので、お早目のご注文をお願いいたします。

TurtleBot3 Waffle Pi [US] 商品ページはこちら

Turtlebot3 Burger [US]

品薄のため即納はできませんが、若干数のみ年度末までの納品が可能です。

Turtlebot3 Burger [US] 商品ページはこちら

ROBOTIS製品の年末年始のご注文について

今年も残すところあと少しとなりました。
本年分のROBOTIS製品お取り寄せは2018年12月13日を持ちまして終了しております。同日以降のご注文品につきましては年明けの手配とりますのでご了承ください。また、納期につきましてはご発注・ご入金確認後通常1~2週間をいただいておりますが、年始の配送混雑が予想され通常よりお時間がかかる場合ございます。

ROBOTIS(https://www.rt-shop.jp/index.php?main_page=index&cPath=1348_5)

AFINIA ABSフィラメント 500g取扱いはじめました

人気商品 AFINIA3Dプリンター用 プレミアムABSフィラメント

今までは、500g巻 × 2巻 1㎏入りのみの販売でしたが、ご要望にお応えして500g巻 単品での販売を開始いたしました。

1㎏入りを小分け販売しておりますので、こちらの商品は箱無しとなります。

各色ご用意しておりますので、今まで悩んでいた色分けを試してみてはいかがでしょうか?

プレミアムABSフィラメント 500g (ホワイト) ¥5,940.-(税込)

プレミアムABSフィラメント 500g (ブラック) ¥5,940.-(税込)

プレミアムABSフィラメント 500g (レッド)  ¥5,940.-(税込)

プレミアムABSフィラメント 500g (ブルー)  ¥5,940.-(税込)

プレミアムABSフィラメント 500g (イエロー) ¥5,940.-(税込)

プレミアムABSフィラメント 500g (グリーン) ¥5,940.-(税込)

ネコ店長生誕10周年お祝いキャンペーン開始します。

アールティロボットショップのネコ店長が2019年9月12日で生誕10周年を迎えます。
これを記念して当ショップでは「ネコ店長オリジナルカレンダーを作成し、日頃のご愛顧に感謝してショップユーザー様向けのカレンダープレゼントキャンペーンを実施します。

ネコ店長生誕10周年記念カレンダープレゼントキャンペーン
キャンペーン期間:2018年12月1日(土)よりカレンダー在庫終了まで
プレゼント商品:ネコ店長カレンダー(当社オリジナル品)
プレゼント対象:キャンペーン期間中にアールティロボットショップにて商品をご購入された方に先着順でプレゼントいたします。(1回のご購入につきカレンダー1部を差し上げます。)

<<年末二足歩行ロボット特別セール>>

そろそろ街にもクリスマスのイルミネーションが煌めく時期になりました。

年末と言えば大売出し、赤札セールということでのご紹介です!新しいバージョンが出たりした型落ちとなりますので在庫限りとなります。

お値打ち価格でのご提供となります。部品取りやメイン機を既にお持ちでサブ機を確保したい方には特にオススメです★

G-ROBOTS GR-001 (RS301CR・RS302CDサーボ仕様)

G-ROBOTS GR-001 (RS301CR・RS302CDサーボ仕様) 最終特価 64,800円(税込)お陰様で完売致しました!

◆メーカー廃番品のため以後の入手は困難になります◆

【特別価格】KXR-L2 ヒューマノイド型

KXR-L2 ヒューマノイド型 最終特価 32,400円(税込)お蔭様で完売いたしました

新型機は、ちょっと高嶺の花だけれど二足歩行ロボット触って試してみたい!とお考えのあなた、自分へのクリスマスプレゼントにいかがですか?

URG-04LX-UG01 即納できます

URG-04LX-UG01 (測域センサ)URG-04LX-UG01

入荷しました!今なら即日発送できます!(数量限定)

通常はお待たせすることの多い商品ですが、今回在庫をご用意いたしました。

数量限定となりますので、お急ぎの方はお早目にご注文ください。

超小型、超軽量、省電力 自律移動ロボット用測域センサ

URG-04LX-UG01(北陽電機株式会社製)

Raspberry Pi Mouseに取り付けるオプションもご用意しております。

Raspberry Pi Mouse オプションキット No.2 [URGマウント]

Raspberry Pi Mouse本体はこちら

Raspberry Pi Mouse V2 フルキット

USB出力9軸IMUセンサモジュールを更新しました

こんにちは、10月から入社しましたshotaです。

弊社が開発・販売しているUSB出力9軸IMUセンサモジュールのソフトウェアを更新しました。

センサモジュールについての簡単な説明

こちらのモジュールには9軸センサMPU-9250を搭載しており、3軸加速度・3軸角速度、3軸地磁気を計測できます。

加速度センサ

加速度センサは、x, y, z軸方向の加速度を計測します。また、これを応用して、重力方向に対する速度や傾きの計測、振動・衝突・落下の検知などができます。

ロボットに搭載すると、ロボットの移動速度や傾きを計測でき、ロボットから見てどの方向に動いているのかを予測できます。

しかし加速度センサだけでは、ロボットの姿勢や、ロボットがどの方角(東西南北)を向いているのかは分かりません。

角速度センサ

角速度センサは、x, y, z軸の角速度を計測します。

ロボットに搭載すると、ロボットがどれくらい回転したのかを予測できます。

加速度センサと組み合わせると、ロボットがどんな姿勢でどの方向に動いているのかを予測できます。

地磁気センサ

地磁気センサは、x, y, z軸の地磁気の強さを計測します。これを応用すると、東西南北がわかる電子コンパスを作れます。

ロボットに搭載すると、ロボットがどの方角を向いてるのか予測できます。

加速度センサ・角速度センサと組み合わせると、ロボットがどの方角を向いて、どんな姿勢で、どの方向に動いているのかを予測できます。

ソフトウェア更新内容について

更新内容は以下のとおりです。

1.OSを再起動してもセンサモジュールを認識する

センサモジュールをPCに接続したままOSを再起動すると、モジュールが再認識されないという仕様がありました。

次のファームウェアからは、OS再起動後もモジュールが認識されます。

製品説明書・最新ファームウェアはこちらのGitHubリポジトリで公開しています。

https://github.com/rt-net/RT-USB-9AXIS-00

2.ROS Kineticに対応したパッケージを修正

モジュールの信号をROSトピックに変換するパッケージを公開しています。

https://github.com/rt-net/rt_usb_9axisimu_driver

こちらのパッケージをROS Kineticでも動作するように修正しました。

USB出力9軸IMUセンサモジュールはこちらから購入できます。

USB出力9軸IMUセンサモジュール [RT ROBOT SHOP]

 

アールティ製品が有名ニュース番組のコーナーで紹介されました!

RT Corp. Logo

先ほど放送が終了した有名ニュース番組で、アールティがプレスリリースを出した協働人型ロボット(プロトタイプ)とロボットショップで販売中のHM-StarterKit(エイチエムスターターキット)の2製品が紹介されました!

HM-StarterKitは、社内で通称ハムスターと呼ばれています。
小さくて可愛い子です。
手のひらに乗る程小さいのですが、あなどるなかれ。
すごい技術が詰まっています。

このハムスター、協働人型ロボットの核となる技術が詰まっているのです!

ハムスターをお盆に乗せてクルクル回すと、お盆と一緒にハムスターが回るのではなく一定の向きを向き続けます。ハムスターは止まって見えるのに下のお盆だけクルクル回っているという不思議な光景です。

この滑らかな動きには「電流制御」という技術が詰まっており、この基礎技術を3次元に応用したのが協働ロボットの腕の関節部分です。

HM-StarterKitの詳細情報・ご購入はこちらのページへ

さて、分かりやすい自社製品PRはこの辺にしてテレビ取材の裏話を。

テレビ出演するにあたって、メイク中の取締役。
女性社員たちに髪をいじられ、眉毛を書かれ、化粧水つけて、お粉をはたかれ・・・完全に遊ばれ・・・いえ、テレビ映りがいいように変身しました。

唐揚げをお弁当箱に入れています。

アナウンサーさん、ディレクターさん、撮影スタッフの方々皆さんが撮影中に協働ロボットに「かわいい」「がんばれ」「いいねー」など声をかけて下さり、社員として嬉しく思いました。自分の子供を褒められた!という感覚でしょうか。
私は開発者ではありませんが、エンジニアはもっと嬉しかったと思います。

もちろん、唐揚げは社員で美味しく頂きました。(お約束)