マウス大会の新しい試み


こんにちは、サナエです。とうとう梅雨に入ってしまいました。これからひと月くらいカビが生えないように気を付けなければいけません。先日Pi:Co Classic3が1周年となり夏が始まったなぁ、と思っていたのですが梅雨の存在を忘れていました…。


梅雨が終わる頃にはマウスシーズンが始まります。
マウサーの方々はもうご存知かもしれませんが、2017年からマウス会は大きく様子が変わります。ポイント制が導入されることになりました。
地区大会はその地方の方々が出場しやすいのは当然なのですが、今年から他の地域の方々もぜひ全国行脚をしていただきたいです。 数ある地区大会をマウスの制作、調整の細かい目標にしてぜひ色々な地域の大会に出てください。

今までは大会の上位の機体にシードが与えられましたが、今年からポイントランキング制による決勝出場権付与となります。
地区大会での棄権を除いた出走台数によりポイントが変動します。たくさん出場者がいれば、ポイントが増えるのです。
また、ポイントはマシンではなく操作者につきます。
地方大会に大勢参加いただいて、その中で優秀な成績を残せばよりたくさんのポイントをゲットすることができます。
今までなかなかシードに入れなかった方も全国行脚でより頑張った証のポイントがたまっていけば、全国大会の決勝への進出が認められるのです。
ぜひ一つの目標として活用していただければと思います。そして地区大会のお楽しみ、美味しい食事とそれぞれの地区の方々との濃い交流をお楽しみください。
ポイントカードはないのでしょうかね?

ポイントについての詳細はNTFのページをご覧ください。
NTFポイント制シードについて

学生大会の日にちも決定しました!
2017年9月30日(土)東京工芸大学 厚木キャンパス(神奈川県厚木市飯山1583)です。発表当初は2017年9月23日でしたが変更となりましたのでご注意ください。そしてどしどしご参加ください。

学生大会や地区大会の詳細は下記ページをご覧ください。
NTFマイクロマウス各種大会詳細ページ

なぜ日にちが変更になったかというと、台湾大会があるからなのです。
2017年9月23日、24日に台湾・龍華科技大學にて開催されます。
今回から招待でなくとも海外からのエントリーが可能となりました。もちろん日本からもエントリーができるようになりました。
海外の大会に参加してみたいという方は是非エントリーを! 

台湾大会詳細はこちらです。
2017人工智慧單晶片電腦鼠曁機器人國内及國際邀請賽

大会への準備の一つとして、梅雨に入ってしまうこの頃から悩ましい事として、迷路ベースの反り問題が勃発してきます。
なるべくなら立てずに横にしての保管をお願いします。
木製ですので湿気には弱く、恐ろしいことに放っておくとカビが生えてしまうこともあります。
まだ間に合うこの時期に迷路ベースをお持ちの方は一度、反りのチェックをお願いしたいと思います。いざ走らせようとしたときに反っててやる気をそがれるのはとても残念なので、ぜひこの時期に先にチェックをお願いします。

もしもすでに反ってしまっていたら、傷つかないように紙や布で保護してから、ちょっときつめに重しを乗せて数日おいてみてください。
布団の下に敷いておくのは寝てる間の汗がかえってよろしくないような気がしますが、そのあたりは皆さんのアイデアで上手く工夫をしてみてください。

少しずつ準備をしていってぜひ余裕の大会参加を!
頑張ってくださいね。

Pi:Co Classic3 RT-RX631マイコンボード LiPo充電器LBC-010(ACアダプタ・変換ケーブル付き)

カテゴリー: ブログ, マイクロマウス