HPR-4C未夢プラモデル発売!Plastic Model HRP-4C Now on sale

お知らせ

HRP-4C未夢(みーむ)は、独立行政法人産業技術総合研究所が開発したヒューマノイドロボットです。
実機の未夢は、2009年3月16日に発表された身長158センチ、体重43キログラム(バッテリー含む)の人型ロボットで、HRPシリーズではHRP-4をベースにしています。

今回発売されたHRP-4C未夢は、ホンダP2、P3のプラモデルを手がけたWaveの手によって精巧に再現された未夢の1:12のプラモデルです。

関節角度はすべて可動タイプになっており、さまざまなポーズをとることが可能です。
人型ロボットのポージングの研究は、さまざまな角度でされることがありますが、全体バランスを見たり、こんなポーズだったらこんなことができそうというイメージを具現化します。

ぜひ、お手元に1台といわず複数台ご購入ください!


hrp4c
プラモデルHRP-4C未夢の購入はここをクリック

実機は弊社では売れませんが、ジェネラルロボティクスにお問い合わせを。w
近いうちでのテレビ放送は下記をご覧ください。
嵐・大野智「人型ロボット・未夢」と踊った!つくばの最先端研究を見学

タイトルとURLをコピーしました