AFINIA関連いろいろ


ドーモ Seijiです

静かで安定した品質の出力が出来ると評判のAFINIAシリーズ。
ここ最近で色々と情報が更新されているのでまとめてみました。

・Afinia Studioが更新されてます
AFINIAシリーズに付属するアプリケーション「Afinia Studio」がVer.1.2.0.1に更新されています。
更新内容で一番便利になったのは、印刷設定でPrinter Setting→Preference→Others内に追加された「Easy to peel」という項目です。

最近流行りのポリカーボネイトやプレミアムプラスフィラメントでサポート材剥がすの結構大変だったのでは無いでしょうか?
印刷時にこの「Easy to peel」にチェックを入れて印刷するとかなり剥がしやすくなります。作業時間も大幅に短縮出来るので印刷時にはチェック入れておきましょう。今のところ弊害には当たってはいないです。
追記:これを書いてるうちにVerが1.3.3.0に上がってました。これについては追って確認します。

・プレミアムプラスフィラメントが1kg巻になりました
従来のプレミアムプラスフィラメントは500g巻でしたが、現在流通しているものは1kg巻になっています。
大きいものを印刷したり単色で印刷し続ける際はたくさん巻かれているものをセットしておくと交換の手間も少なくなります。
ただ、1kg巻と倍になっているためスプール自体も厚くなっているため、H800シリーズの場合本体に収まらなくなってしまいます。H400でも付属のスプールケースには入りません。
そこで1kg巻フィラメント用にスプールハンガーが各機種用に「クラフトハウス」様より用意されています、ありがとうございます!

H800には標準を延長するカタチでセットします。

H400にはキャリングハンドル部にセットするようになっています。

プリントは2パーツ構成で出力します。

ダウンロードはこちら
SpoolHanger

ロボット製作への普及率もここ数年急激に上がって来ている3Dプリンター。お手元に置いてロボットライフを充実させましょう。
弊社WebShopでは3Dプリンタ本体はもちろん、フィラメントやメンテナンスパーツも取り揃えておりますので是非ご利用ください。

皆様のご利用お待ちしております。

AFINIA H400 3Dプリンタ AFINIA H800+ 3Dプリンタ ポリカーボネートフィラメント

Seiji Kawakami

株式会社アールティフォワード所属 ロボット全般をそこそここなす、得意部門はモーション作成と無線と内燃機関。

カテゴリー: 3Dプリンタ, ブログ, 商品紹介