あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



2XC430-W250-T

¥27,720.-(税込)

■概要
ダイナミクセルは、DCモーター+減速機+コントローラー+ドライバー+ネットワークを1つのDCサーボモジュールに完全一体化したロボット専用スマートアクチュエーターです。

DYNAMIXEL 2XCシリーズは、1つのモジュールで2軸を制御できるため、ロボットの首、肩、腰、手首、足首など効果的に使用できます。 2XCシリーズは、非接触磁気エンコーダと中空バックケースアセンブリ構造により、360度の制御モードが可能です。
耐久性も高く、XL430/XM430/XH430シリーズとも互換性があります。
1. さまざまな動作モード:速度制御、位置制御、拡張位置制御、PWM制御
2. スムーズモーションプランニングのためのプロファイル制御
3. 中空バックケース採用によるケーブルへの負荷低減
4. 一部、ケースに直接ねじの取付けが可能
5. 電流を抑制による省エネ


■セット内容
2XC430-W250-T 1
Robot Cable-X3P 180mm 1
Bolt M2.5x5 10
Bolt M2x5 10
※* ヒンジフレーム取付のためのアイドラーセット(HN11-I101 Set) は含まれておりません。

■対応製品
Controller:OpenCM9.04 + 485 Expansion Board, OpenCR1.0, CM-550
Interface:USB2Dynamixel, U2D2

■性能比較


■仕様
モデル 2XC430-W250-T
重量 102g
サイズ 36mm x 46.5mm x 36mm
ギア比 257.4 : 1
プロセッサー ST Cortex-M3 (72Mhz,32bit)
位置センサ AMS 非接触型磁気式エンコーダ (12bit,360°)
モーター コアレスモーター
最小制御角、分解能 約 0.088° x 4,096step
使用電圧範囲 6.5~14.8V (定格電圧:12V)
動作温度 -5℃~72℃
通信方式 デジタルパケット
プロトコル RS485非同期シリアル通信
(8ビット、1ストップ、パリティなし)
Link (接続方法) TTLマルチドロップバス
ID設定可能数 0~253
通信速度 9600 bps~4.5 Mbps
取得可能パラメータ 位置、速度、負荷、リアルタイム ・ ティック、軌道、温度、入力電圧、etc.
待機電流 49mA


■工場出荷時の設定
ID(A):1
ID(B):2
Baud Rate:57600bps
(環境に応じてユーザーにてIDやボーレートなど設定可能)

※ご注意 DYNAMIXEL-Xシリーズは、中空ケースを採用しています。

バックケースを組み立てる前に、ケーブルは絡まないよう整理してください。.
ケーブルが絡まった状態で組み立ててしまうと、ケースによってケーブルが押し潰され通信エラーを起こす可能性があります。

DYNAMIXEL-Xシリーズは、JSTコネクタを使用しています。
以前までのDynamixelに使用されているコネクタはMolexになります。

Molex-JST変換ケーブルは2XC430Dynamixelのセットには含まれていません。既存のコントローラー(OpenCM 485拡張ボード、USB2Dynamixel)に接続する際は、Molex-JST変換ケーブルを別途ご購入ください。


カートに入れる:

  • モデル: 902-0157-000
  • 重量: 0.1kg
  • メーカー: ROBOTIS

この商品は2021年06月10日(木)に登録されました。

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。