あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



AJ9DA41(トルクタイプ/固定式ケーブル)


価格お問い合わせ(税込)

<特徴>
AJ9DAシリーズは従来のサーボよりもさらに大トルクが必要な大型の固定翼機型のUAVや移動ロボット等への搭載を想定したヘビーデューティなサーボシリーズです。
トルクタイプ/スピードタイプと、固定式ケーブル/脱着式ケーブルなどの違いで複数のバリエーションがあります。


機種名:AJ9DA41
定格電圧:11.1~14.8V
タイプ:トルクタイプ
ケーブル:固定式
トルク[kgf cm]:84.0 (11.1V時) / 110 (14.8V時)
スピード[sec/60°] :0.27 (11.1V時) / 0.20 (14.8V時)


<構造>

ケース、ギヤ、サーボホーンはいずれも金属製を標準採用。
ケーブルは取付性を考慮して本体固定式とバヨネット式コネクタを使用した脱着式の二種類を用意しました。

<制御・通信規格>
フタバ製RC受信機や他の様々なコントローラに接続されることを想定し、次の規格に対応しています。
•PWM:従来のホビーRC用サーボで使用されているPWM信号
•S.BUS:フタバ独自のホビーRCサーボ用のシリアル通信プロトコル
•RS485:フタバのロボット用コマンド方式サーボと同じ双方向通信用のプロトコル

※各通信形式は同時には使用できません。

また出力軸の角度に応じて出力電圧が変化するアナログフィードバックポートも設けました。
電源ON時中は常に角度のモニタリングが可能です。


<取扱説明書>
AJ9DAシリーズ取扱説明書(1.95MB)



  • モデル: AJ9DA41
  • 重量: 0.3kg
  • メーカー: 双葉電子工業/ Futaba

この商品は2016年08月17日(水)に登録されました。