あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



KHR-3HV開脚フレームセット

¥7,128.-(税込)

<概要>
本製品はKHR-3HVの股関節の可動範囲を大幅に広げる為のフレームセットです。
キットの腰部を本製品と交換するだけで180°以上の開脚が可能になります。
サッカーイベントのゴールキーパーなどに大変有効な他、モーション作成の幅も広がります。


本製品に交換することで脚部旋回軸が使用できなくなりますが、KRS-2552HVを1個追加することで、キット標準と同じく腰旋回軸を追加することが可能です。

<特徴>
【モーション】
脚部ロール軸のサーボをICS USBアダプターHSで"リバース"(軸の回転方向を指定と逆に回転する)に 設定することによって、KHR-3HVキット標準状態のモーションを多少の調整だけで使用することが可能です。

専用サンプルモーションは、サーボをリバースに設定することなく組み立て後すぐにKHR-3HVを 歩かせることが可能です。

<内容物>
  • フレーム一式
  • ZH接続ケーブルA(ZH⇔ZH)200mm ×2本
  • ZH接続ケーブルB(ZH⇔サーボコネクタ)300mm ×2本
  • ZH接続ケーブルB(ZH⇔サーボコネクタ)550mm ×2本
  • ビス
  • ナイロンストラップ
  • マニュアルCD-ROM
※専用サンプルモーションは製品付属のCD-ROMには収録されていません。こちらからダウンロードできます。
※専用サンプルモーションは上記のようにサーボを"リバース"に設定する必要はありません。

カートに入れる:

  • モデル: 03032
  • 重量: 2kg
  • メーカー: 近藤科学 / Kondo

この商品は2012年10月08日(Mon)に登録されました。