あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



ロボット用ゲームパッド通信ボード SBRCB3BT

¥5,122.-(税込)

<特徴>
近藤科学製ロボット制御ボード「RCB-3」シリーズ対応の無線通信ボードになります。
市販しているゲームパッドからロボットの操縦が可能です。
ランニングエレクトロニクス×アールティのコラボ製品です。


<対応ゲームパッド>
 (1)PS3コントローラー(Bluetoothドングルを別途購入必要)
  ・SIXAXIS(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  ・DUALSHOCK3(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  *有線で接続した場合、無線ペアリングの設定をした後ゲームパッドとして動作します
 (2)USB有線・無線ゲームパッド
  ・Elecom JC-U3412S
  ・Elecom JC-U3312S
  ・Logicool Wireless Gamepad F710(D-mode)
  ・Locicool Rumble Gamepad F510(D-mode)
  ・Buffalo BGCUCF1201


<対応制御ボード>
・RCB-3HV
・RCB-3J
・RCB-4HV 注)KRI-3を中継する必要があります


<仕様>
サイズ:25mm×30mm KHR-2やKHR-3にそのまま取り付けられるよう、取り付け穴が開いています。
動作電圧:5V
コネクタ:USB A type、EH3コネクタ


<内容物>
・SBRCB3BT 1個
注) Bluetoothドングル、ケーブルは別売りです。


<参考画像>





<ペアリング方法・確認方法>
==PS3コントローラとBluetoothドングルのペアリング方法==
1. マイコン基板の電源が切れていることを確認し、USB Bluetooth アダプタを挿入し、 電源を投入する。
(→赤いLEDが消えることを確認する。)
2. マイコン基板の電源を切り、USB Bluetooth アダプタを抜き、PS3 コントローラと USBケーブルで接続し、電源を投入する。
(→赤いLEDが高速で点滅していることを確認する。)
3. マイコン基板の電源を切り、1 で使用した USB Bluetooth アダプタを挿入し、電源 を投入する。
(→赤いLEDが消えることを確認する。)
4. PS3 コントローラのPSボタンを押す。
(マイコン基板の黄色 LED が点滅し、PS3 コントローラの LED1 が点灯したら接続 完了です。以降の使用時は3からの操作で大丈夫です。)
(→赤いLEDが高速で点滅していることを確認する。)

==RCB-3HVの通信確認方法==
1. Serial USB Adapterを、PCに接続する
2. デバイスマネージャでCOMポートを確認する
3. HTH3を起動する
4. 確認したCOMポートを選択する
5. SYNCにチェックを入れる
6. 受信機アイコンを押して、PropoDlgウインドウを開く
7. PS3コントローラの任意のボタンを押して、PropoDlgウインドウのボタン入力の数値が変化する事を確認する
8. PS3コントローラのアナログスティックを動かすと、PropoDlgウインドのPA1~4の数値が変化する事を確認する


<リンク>
ユーザーズマニュアル


<関連商品>
SBRCB3BT用ケーブル
Bluetooth Ver.2.1+EDR対応 MicroサイズUSBアダプタ (Class1/100m)
Bluetooth Ver.3.0+EDR対応 MicroサイズUSBアダプタ (Class1/100m)
PIKkit 3


カートに入れる:

  • モデル: SBRCB3BT
  • 重量: 0.01kg
  • メーカー: ランニングエレクトロニクス/Running Electronic

この商品は2013年01月25日(Fri)に登録されました。