あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



Wake on Shake(揺れ感知電源投入ボード)

¥3,117.-(税込)

加速度センサを搭載し、揺れを検出して電源を供給するユーティリティ的なボードです。
休止状態消費電力は2μA以下と超低消費電力。

誰かがその作品を持ち上げたり、移動させたりするまで休止状態にして、作品の電池寿命を伸ばす事が簡単に出来ます。


既定では穏やかなバンプ(揺れ・衝突)もしは傾きが発生した場合に電源出力を5秒間します。
外部からWake信号を入力することにより、このボードがスリープした後も電源出力を維持することが出来ます。


USBシリアルアダプタなどを使って、パソコンのターミナルエミュレータなどから、設定値の変更が可能です。
ただし、ロジックレベルが3.3Vのものをお使い下さい。
電圧が高いものを使うと、マイコンチップや加速度センサにダメージを与える場合があります。


リチウムイオンポリマー充電池向きの電源コネクタが付いています。
充電機能はありません。


●特徴
・加速度センサ:ADXL362
・マイコンチップ:ATTiny2313A
・電源電圧:2.0~5.5V DC
・休止状態消費電力:2μA以下(電源電圧3.7V時)
・外部Wake信号入力:2.7~15V
・シリアル接続端子:FTDI Basic互換
・ATTiny2313Aプログラミング用ISP端子有り
・リチウムイオンポリマー充電池用端子:2mm JST型コネクタ

●資料
回路図
User Guide
Github Repo(ファームウェア等をこちらからダウンロードできます。)



製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/...


カートに入れる:

  • モデル: SFE-SEN-11447
  • 重量: 0.3kg
  • メーカー: スイッチサイエンス / SWITCH SCIENCE

この商品は2014年03月10日(Mon)に登録されました。