あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



MPU-6050搭載三軸加速度三軸ジャイロセンサモジュール

¥4,992.-(税込)

InvenSense社のMPU6050を搭載した、三軸加速度センサ・三軸ジャイロセンサモジュールです。
デジタル出力であり、I2Cでアクセスすることができます。


●特徴
・6軸もしくは9軸モーションデータデジタル出力(回転行列,四元数,オイラー角,もしくはローデータフォーマット)
・電源電圧:2.3V~3.4V
・CLK,FSYNC,AD0の設定は半田ジャンパで変更可能
・3軸ジャイロ(角速度)センサ:最大感度131LSBs/dps ,フルスケールレンジ(±250, ±500, ±1000,±2000dps)
・3軸加速度センサ:フルスケールレンジ(±2g, ±4g, ±8g, ±16g)
・デジタルモーションプロセッシング(DMP)エンジンが複雑なモーション合成やタイミング同期およびジェスチャ検出を行います。

・組込みアルゴリズムとランタイムBIOSおよびコンパスキャリブレーションにより、ユーザーによる調整不要

●資料
回路図
MPU-6050のデータシート
Arduino用サンプルコード


製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/...


カートに入れる:

  • モデル: SFE-SEN-11028
  • 重量: 0.3kg
  • メーカー: スイッチサイエンス / SWITCH SCIENCE

この商品は2014年03月07日(Fri)に登録されました。