あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



AFINIA H480 3Dプリンタ

¥199,800.-  ¥145,800.-
割引: 27%OFF
(税込)

<概要>
パーソナル3Dプリンタとして全米NO.1となった「AFINIA H479 3Dプリンタ」ですが、その機能性と使いやすさはそのままに、更に進化したのが「AFINIA(アフィニア)H480 3Dプリンタ」です。



これまで手動で行っていた「プラットフォームの水平調整」や「ノズルの高さ調整」はプリント品質を上げるために非常に重要なポイントだったのですが、手作業のため少し慣れが必要でした。
H480はこの作業を自動化。「オートキャリブレーション」と「オートレべリング」機能を追加することで、全く初心者の方でも手軽に最高品質の3Dプリントを楽しんで頂くことができるようになりました。

また、米国仕様のH480では廃止されたセルボード固定用「クリップ」ですが、H479で大変好評だったため、日本販売分については前後の4個を復活させた特別仕様になっています。これにより使用感はかなりH479に近くなりました。

●パーソナルタイプとしては最高レベルの出力精度



●ソフトウェアは分かりやすい日本語表記



オートキャリブレーション&オートレべリング機能搭載!!

これまで手動で行っていた「造形プラットフォームの水平調整」と「ノズルの高さ調整」が自動で行えるようになりました。

高い造形品質を保つためにはどちらも非常に重要な作業なのですが、手動の場合はある程度の慣れが必要でした。

この作業が自動化になることで、初心者の方でもより扱いやすく、失敗のない3Dプリントが可能になりました。

水平調整には専用の器具を使います。マグネット式になっているので、ヘッド部分にワンタッチで装着できます。高さ調整はケーブルをテーブルに挿すだけ。これ以上の手軽さは無いくらい、誰でも簡単に設定が行えます。

パーソナル3Dプリンタの常識を覆す驚異のプリント精度!!

AFINIAの特徴は、何といってもこれまでのパーソナル3Dプリンタの枠を超えた、驚異の「プリント精度」にあります。これまで低価格のプリンタでは、フレーム剛性などの問題によりプリント精度には限界がありましたが、AFINIAはその限界を越え、業務用に迫る高精度な出力を可能にしました。

プリント作品の面はあくまで平らで、角は奇麗なエッジが立ち、曲面は滑らかな曲線を描きます。
この当然とも言えることを、AFINIAはパーソナルプリンタとして初めて実現しました。積層ピッチは、0.15~0.40mmです。

誰でも簡単で綺麗にプリントできる感動を味わってください。


高剛性のスチール製メインフレーム

スチール板をくり抜いたような形のメインフレームは剛性が非常に高く、歪みやひずみが起りにくい基本構造になっています。3Dプリンタにおける「フレーム剛性」は非常に重要で、剛性が高い程プリント時のブレが無く、高精度の作品が出来上がります。

全体的にコンパクトに収まっていますので、テーブルの上などでも場所を取りません。重量も5kgと非常に軽量です。

コンパクトなサイズにしては、大きな造形範囲を持っています。
造形範囲:140×140×135mm。

ABS樹脂用の260℃高温溶解ヒーター搭載

一般的なABS樹脂フィラメント使用のパーソナルプリンタの溶解ヒーターの温度設定は、220~230℃です。AFINIAのヒーターはかなり高めの260℃になっています。

高温溶解することで、初期溶着の食い付きが良くなり失敗が無くなります。また、高温で積層することにより樹脂同士の溶着度が高まり、積層面の段差が目立たなくなります。その結果、出力作品の表面が非常に滑らかになるのです。

ノズル内径は0.4mm。高温溶解なので、そのままの太さで樹脂が射出されます。


AFINIA用ABS樹脂プレミアムフィラメント

AFINIAのノズル温度260℃に最適化されたプレミアムABS樹脂フィラメントです。高温ノズルのメリットを最大限に生かします。ABS樹脂にナイロン混合のオリジナルブレンド素材で、硬さに加え粘りがあるので非常に耐久性の高い造形材料です。

1ロール700g、線径1.75mm。全6色。 AFINIA用ABS樹脂プレミアムフィラメント


ヒーター付プラットフォーム&多孔式プレート

造形中のABS樹脂の「反り」を抑えるために、ヒーター付のプラットフォームを採用しています。特に大きな作品を作る場合、温度の低下と共に樹脂の収縮による反りが問題となってきます。

ヒーターで高温キープすることにより、急激な温度変化による反りを抑え、最後までキレイに造形する事が可能になります。

また、プラットフォームに乗せて使用する「FR-4ボード」は、多数の穴が空いたガラス強化エポキシ積層板です。堅牢度が高く、高温にも強い素材です。多数の穴に高温の樹脂が入り込むことによりしっかりと食いつき、初期溶着の失敗を防ぎます。非常に食い付きが良いので、ラフト(最初の土台になる部分)がしっかりとフラット面をキープし、造形物の反りを抑えます。


日本語マニュアルによる簡単セッティング

AFINIAは日本語のマニュアルが付いていますので安心です。ソフトウェアも日本語に対応しており、非常に扱い易いので、マニュアルに沿って簡単にセッティングすることができます。

アフターサポートや修理も日本国内で行っていますので、安心してご使用頂けます。メーカー保証は1年間です。(消耗品は除く)


ソフトウェアが秀逸!簡単操作で出力可能

操作用のソフトウェア「AFINIA 3D」は日本語対応で、Gコード変換まで行えるオールインワンソフトです。STLデータを読み込んだ後、モデルのサイズ変更、移動、回転、複数モデルのワンタッチ配置等も手軽に行えます。

ラフト(土台)やサポート材の生成は自動で行ってくれるので、あとは「Print」ボタンを押すだけ。Gコード変換も自動です。 プリントデータはPCからUSB経由で転送します。転送後は、PCを外しても大丈夫。プリント中はPCで他の作業ができるので非常に便利です。



※ 当社の2015年6月出荷分からH480-2になり、それ以前のH480-01/H480-001とはノズルとノズルヒーターが変更になっています。交換部品をご注文の際は、本体裏の型番をご確認の上、対応品をお選び下さい。
※ 2016年12月出荷分より本体色が白となります。


EAN/JANコード:678621110028

カートに入れる:

  • モデル: AF-H480
  • 重量: 10kg
  • メーカー: AFINIA

この商品は2014年07月10日(Thu)に登録されました。

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。