あなたのロボットライフを応援します!
言語:  English  Japanese  



HRM1017 BLEモジュールピッチ変換基板

¥3,240.-(税込)

ホシデン株式会社の小型Bluetooth Low Energyモジュール HRM1017をブレッドボードで使えるように変換しました。工事設計認証(いわゆる技適)を取得しているので日本国内で使えます。

電源電圧は1.8〜3.6V(Typ 3.0V)です。

裏面のパターンがはんだでショートされていると、Micro-USBから電源を供給することができます。この場合、HRM1017には3.3Vが供給されます。Micro-Bは、電源供給専用です。信号線はオープンになっています。

ピンヘッダに電池などを接続してモジュールを動かしたいときには、裏面のパターンのはんだを取ることをオススメします。

ピン配置図はmbed HRM1017と同じです。mbed.orgのmbed HRM1017のページで確認できます。

基板上の1.27mmピッチピンヘッダを使うことにより、HRM1017にプログラムなどを書き込むことができます。 ライタはTSUBOLink-II(HRM1017用)を使うとお手軽です。

資料
回路図
HRM1017 取扱い説明書
メーカー新商品ニュース



インストアコード:2700000018149

カートに入れる:

  • モデル: SSCI-018142
  • 重量: 0.01kg
  • メーカー: スイッチサイエンス / SWITCH SCIENCE

この商品は2016年02月17日(Wed)に登録されました。